身体の使い方が悪い状態、体重が片側にかかっている状態では、怪我を引き起こす可能性があります。
怪我を起こし、選手生命が途絶えてしまわないように、日頃のメンテナンスが特に重要になります。

スポーツ障害のあれこれ

シンスプリント・スポーツ障害

才能あふれるトップアスリートほど、怪我をしない身体づくりに取り組んでいます。
一流の選手ほど、身体のメンテナンスの重要性に気が付いています。
痛みや症状がでてしまうと、長いことリハビリに時間を要し、肉体的・精神的に大きな負荷がかかり、復帰までの道のりが遠くなってしまいます。
我々は、医療機関のご協力をいただき、怪我の根本原因をみつけだし、医学的・科学的根拠を基に検査・分析・施術をおこないます。