症状案内

痛みや症状に囚われず原因を診る

大多数の方が、痛いところばかりを治療してきた。
治療家も含め、症状ばかりを追ってきたはずです。
医学的・科学的根拠を基に、原因を施術しましょう。